【 ★BOSS★ HISTORY 】
1994年 VOCALのTAKUと 「GENERATION GAP」のMASAで結成された
★BOSS★ 当時のメンバーはTAKU(Vo)、MASA(Key、Ds)
MASAO(G)、HACHI(Ds,Key)、EIJI(B)で活動がSTARTした。
デビューLIVEがいきなり池袋 ”SATSUKI”で行い100人以上の観客で
大盛況に盛り上がった衝撃的な幕開けであった。

1996年 その後1996年にATSU(G)、HIROKO(Key)が加入しMASAが(Ds)
HACHIが(B)に固定しSECOND LIVEも池袋”SATSUKI”で行った。
なんとこの日は観客があまりにも多く入りきらない事もあり、1日に2度の
ステージを行った。

1996年
  〜
2000年
その後、何度かLIVEの話も持ち上がったがメンバーの都合等があり
開催には至らなかった。



2001年 この年の7月に「GENERATION GAP」のTOSHI’s PRESENTSで
5年ぶりのミニLIVEが事実上の3rd STAGEとなった。この時BASSには
GENERATION GAPのSHARTOが加入し7曲のミニSTAGEだったが
メンバーにとって新たな活動をしていく大きなキッカケとなった。

そしてその年の9月に復活となるワンマンLIVEを本八幡3rd STAGEで
120分のFULL LIVEを行い完全燃焼の2001年であった。

2002年 GENERATION GAP PRESENT'Sの「MANIAC NIGHT」に出演し
本格的なLIVEHOUSEでの活動が確立されてきた。

2003年 MASAOが都合によりしばらくの間活動が困難との事でMASAを(G、Key)
にしてMASAの音楽仲間のSEIICHIをドラムで新メンバーとして迎え
5月に開催された「MANIAC NIGHT Vol.U」に出演。
また12月の「MANIAC NIGHT Vol.V」にもHIROKOをKeyとして加え
6人でのBOSSとなった。

2004年 5月に開催されたANGAでの企画イベントの「Tribute Festa」への
参加! この時からTAKAをベースとして迎え、トリを飾りアンコールでは
凄い盛り上がりを見せた。
11月開催の「MANIAC NIGHT Vol.X」に参加して、現在の
BOSSのSOUNDが確立された。

2005年 5月4日にプロ・アマ合同プロジェクトとして立ち上げたBRUの企画
イベントの
「Boso Rock Vol.5」が稲毛のK’s Dreamで
開催されたがMASAが事故に遭い出場不可能となった為、
急遽MASAOが代役として参加、2週間で完成させると言う驚異的な
仕上がりとなり当日のトリとして100人近い動員の中の締めくくりを飾った。

8月6日にGap Presentsの「MANIAC NIGHT Vol.Y」に出演!
MASAの復活LIVEとなり会場も超満員の大盛況で終わる事が出来た。

10月15日にBRU企画の「BOSO ROCK Vol.7」に出演し
BARAKAとの共演を行い100人以上の動員のある大きなLIVEとなった。
2006年 2月4日に初の★BOSS★企画の
『The Rock-DayDream-』
を開催
「HISTORY」、「岩石屋台クラブ」が出演し150人近い動員で大成功!!

3月4日に「岩石屋台クラブ」の本拠地の福生でのLIVEを実施し
トリで出演し約120分20曲の過去最高の曲目演奏した。

5月7日にGAP Presents
「MANIAC NIGHT」に参加しBARAKAと共演
5,6,7月の3ヶ月連続LIVEが決定!!

7月16日のBoss Presennts『The Rock2-DayDream-』においては
初のセッション企画も行い、3バンドでBOSSの楽曲を演奏する事で締めくくった。
更に8月にBRU企画の「Boso Rock Vol.13」への出演においては
WebでのLIVE生中継が行われ全国のファンから多くの激励メールを頂いた。

9月には両国無双での「THE ROCK 3  〜ONLY ONE〜」として
5ヶ月連続のLIVEとなりワンマンライブで1年を締めくくった。
2007年 4月1日に今年初のLIVE「The Rock 4 〜Day Dream〜」を開催!
お馴染みの「HISTORY」、「岩石屋台クラブ」が出演し、BOSS初の
アコースティックを3曲演奏し、違った一面のBOSSを演出した!!

12月2日に今年2回目のBOSS企画「The Rock 5 〜Day Dream〜」
を開催。初の4バンド構成で行い150人近い来場があり大盛況で終わった。
尚、この日出演した
フリンヂのギタリストはTAKUの弟であり兄弟共演となった。
2008年 2月2日に「Boso Rock Vol.21」へ参加し2008年のスタートを飾った。
この日は30分の演奏時間だった為、キャロルVersionや短縮Versionへの
アレンジ曲を中心に行い9曲の演奏をし違う★BOSS★が見れるLIVEであった。
この日のBRUのプロバンドは
元リンドバーグのベーシストの川添智久さん
バンドとの共演となった。

5月3日には2年ぶりに
GAP Presents「MANIAC NIGHT」に出演し
新曲3曲を披露! Take It Timeのオープニングで大盛況のLIVEだった。

9月14日は、永ちゃんの誕生日であり、BOSS Presentsを慣行。
最後のセッションjでは参加者&観客で永ちゃんBirthdayを祝う乾杯をやった。

12月は2週連続で友人のバンドの企画LIVEに参加し
6日は2年ぶりに東京でのLIVEを慣行、14日はANGAでのHISTORY企画へ
参加し2008年のLIVEを締めくくった。
2009年 この年は6月がスタートLIVEとなり「The Rock 7 〜Misty Night〜」を開催!
HISTORYとの初の2Man LIVEを行い100人以上のお客様で大盛況となった!!

9月12日は7月に新規OPENした川口SHOCK ONでワンマンでのLIVEを行い
初の2部制でのLIVEを行った。

11月28日のBOSS PRESENTSで
Goods Talkとの2マンライブを行い
ラストは
Goods Talkの花ちゃんとHISTORYTAKASAKIが参加し3曲の
セッションを行い2009年を締めくくるLIVEとなった。
2010年 3月はBOSSPresents「The Rock 9 〜Rolling Night〜」を開催!
HISTORYBAD NEWSとの3バンドで行い、セッションはBOSSとしても初演奏の
レディ・セブンティーンを行い、A DAYでは生ピアノのみでのアコースティックを披露。
また、BOSS初の4曲メドレーもこの日に披露した。

9月は2度目の
川口SHOCK ONでのワンマンライブを行い、CHORUSのYUUMIが
エジプトに長期滞在で不在となった為、MADOだけのコーラスなので他のメンバーが
CHORUS部分をカバーした。LIVEは2部制で行い、ラストはオールスタンディングで
お客様と一体になり会場全体が盛り上がった。

10月はBOSS Presents「The Rock 9 〜THE ONE NIGHT SHOW〜」を開催
Goods Talkとの2度目のジョイントとしてHISTORYとの3バンドで行い、この日の
アンコールでは、初代BOSSメンバーの
HATCHこと服部儀一氏が参加して
ファンキー・モンキー・ベイビーを演奏。
2011年 5月はBOSSPresents「The Rock 11 〜Day Dream Again〜」を開催!
この日の出演バンドは、
「SIDEKICKS」「CANDY POPS」「PARENTS」であり
全てのバンドが★BOSS★との共演は初めてであり、アンコールでのセッションでは
HISTORYのTAKASAKIとSHUが参加し「気ままなロックンローラー」を演奏した。
この日の動員は★BOSS★として130人が集まり、LIVE全体としても202人の
動員があり、会場が身動き出来ない状況で熱気も高まり大盛況のLIVEとなった。
CHORUSのYUUMIがエジプトから帰国し復帰ライブとなった。
また、この日は3月11日の発生した
「東日本大震災」の被災地復興支援としての
震災チャリティライブも兼ねて実施して、入場料から200円を義援金にして、バンド
からも来場者数に応じた義援金を頂き、
51,800円が集まりLIVEHOUSE ANGAを
通じて
日本赤十字社へ募金して頂きました。


7月は川口SHOCK ONでの3回目のワンマンライブを開催し、会場は満席で大盛況と
言う事もあり当初のセットリストに加えお客様からのリクエストで
「I Love You O.K」
「A Day」を即興でのアコースチックVersionで演奏。 演奏曲もBOSSのLIVE新記録
となる31曲を演奏した。

8月は3年ぶりに
GENERATION GAP企画のMANIAC NIGHTに出演。
ファンキーモンキーベイビーにTAKUの友人のギタリストの
内山氏が参加。
LIVEではTAKUのバースデープレゼントとしてメンバーと会場の皆さんで
Happy Birthdayを歌った。
2012年 この年はYUUMIが体調不良で前半は入退院を繰り返していた関係でLIVEの開催が
遅れ8月の
BOSS Presents Vol.13が最初のライブとなった。
今回で9回目でBOSS Presents開始時から一緒にジョイントしている
HISTORY
ウッドベース使用のトリオでのR&Rバンドの初参加の
BAD BILLY、HISTORY
メンバーも加入している
潤井戸タイマーズに参加して頂きました。

11月には
千葉Rock'n Roll Carnivalに出演。 急遽ということもありメンバーは
TAKU、MASA、SEIICHI、TAKA、HIROKOの5人のシンプル編成でバンド名も
Rock&Roll ★BOSS★と言うクレジット名で出演し8バンドでの共演だった。
2013年 この年のスタートライブは3月にHISTORYのメンバーである高崎とSHUが加入
し横浜・横須賀を起点として活動している
SUCCESSとの2マンライブを
BOSS Presents Vol.13として開催し2バンドで100名のお客様が来場し
とても盛り上がるライブとなった。

7月20日は初の
BARAKAとBOSSのセッション企画を開催する事になり、
ニゴデミがバンドとして参加して、他に9人のミュージシャンと出演者で合計20名で
11曲のセッション企画を行いBOSSメンバーも参加した。
Rockin' My Heartでは
BARAKA3人とTAKU、MASA、HIROKO、MADOでのセッションとなった。

8月31日は
BOSS Presents Vol.14を開催して、PARENTSと2年ぶりの共演と
なり
HAP HAZARDに初めて参加頂き、MURAさんをギタリストに迎えての2時間の
ライブを行った。

9月22日は、
二木さんプロデュースの「Rock'n Roll、Rocabilly、And More」という
4バンドによる企画のトリで出演させて頂きました。
この日の会場は
蘇我T-JOYであり、ホールの様な広さを持つ会場でギタリストはMASA
1人で行い7人での参加となった。

11月3日は2013年のラストライブとして、
ROSEMARY企画のHAPPY  NIGHT Vol.7
参加した。
SEIちゃん、MASA、HIROKOがROSEMARYと掛け持ち出演ということもあり
久しぶりにBOSSはオープニングアクトでの出演となった。
この日はコーラスは
MADO1人での参加となったが、会場に観に来ていたHANAちゃん
急遽飛び入りで7曲参加してくれて盛り上がるライブとなった。

2014年 この年は★BOSS★結成20周年を迎えるにあたり記念ライブを3本行った。
4月5日に
『20th Anniversary Soon』としてANGAで開催。
3度目の共演となる
TRUMPPARENTSに出演頂きCDデビューをしている
プロバンドの
JUNK-TIONとの4バンドで行った。

8月30日は、20周年記念ライブの本編として
ANGAで初のワンマンライブを行い、
本編では初期メンバーの
HACCHANファンキーモンキーベイビーで参加頂き、
初の試みの永ちゃんイントロクイズを開催し8曲を素晴らしいファンの皆様の
パフォーマンスで超盛り上がりました。またいつか開催したいと思います。
後半は
Joke’d KISSが新メンバーでの久々のステージが観れて、久しぶりの
アコースティックコーナーで3曲を披露して、セッションでは
TRUMPJohnny
HistorySHUが参加してセッションを行った。
2部ではBOSSマネージャーとして活躍してくれている
MARIKOが参加して
SUGAR DADDYをデュエットで行った。
この日の来場者は150人近くとなり超満員の
ANGAで盛り上がった。

12月6日は20周年ファイナルとして3年ぶりに
川口SHOCK ONでワンマンを開催。
久々の川口と言う事で地元のファンの方も多く来場され、とても盛り上がる日となった。
2015年 この年の初ライブは1月25日のANGABRU10周年記念ライブのBoso Rock32
出演し、メンバーはラストの
BRUセッションにも参加した。

3月29日は2008年の
吉祥寺曼荼羅以来の東京ライブを高円寺Club Liner
矢沢永吉コンテストの優勝バンドのエルさん率いる
東京ナイトさんの企画である
『トリビュート祭り』に参加。この日はコーラスのBCGが参加できなかったので6人で
出演し、同じくYAZAWAトリビュートバンドの
SENAさんとの3バンド企画でした。

5月17日は
MASAが30年前より参加しているバンドプロジェクトの市原ふぉーく村
年に1度の
市原文化の森での野外ライブに参加した。
★BOSS★としても初の野外ライブでトリを務めて大変盛り上がるライブになった。
この日はコーラスの
BCGとKeyのHIROKOが参加できず、5人で参加のライブとなった。

8月29日は今年初の
BOSS PresentsをANGAにて開催。
今回は
MASAが20年以上前から参加している、結成35周年のYAMATOが参加し、
BOSSと3回目の共演であるJ-POP&ROCKの
PARENTSが参加。
東京で活躍しているロカビリー系のカバーオリジナルバンドの
SiTuRAY CATS
3バンドに参加頂き、BOSSはSAXの
REYをメンバーに迎え初のSAXを入れて
9人編成となり重厚なサウンドのBOSSが出来上がった。
2016年 2016年のスタートライブは4月2日にBOSS Presents THE ROCK 18として開催。
BOSSにも一度お手伝い頂いたROSEMARYのギタリスト
村さんのバンドAnimal Cookie
10年振りくらいとなるANGAでのライブでトップバッターとして出演頂いた。
2バンド目はアンルイストリビュートの
LUV-YA Vが出演。
途中にロックンローラーが登場しとても盛り上がるステージとなった。
BOSSは
YUUMIが諸事情でしばらくお休みをいただくことで今回は7人編成となり
初披露となる
雨のハイウエイを演奏し100分のステージで大盛況のステージとなった、

5月22日は昨年に引き続き、
市原ふぉーく村の野外イベントTAKE OFF2016に出演。
会場である
市原文化の森はBBQも出来ることから、BOSSのお客様は朝早くから会場に
到着してメンバーも一緒に参加のBBQを実施後にトリで出演したBOSSライブで
絶好の晴天の中盛り上がるライブとなった。

8月27日はANGAでのBOSS初の
ワンマンライブを開催。
25曲を2部構成で行い、中間に30分間の
Communication Timeを設けてメンバーが
会場でお客様との会話を楽しむ時間となりステージの写真撮影などで盛り上がった。
29日に
TAKUが誕生日ということもあり、2部のスタート時にサプライズでの
『Happy Birthday』を皆で歌って祝った。
オープニングは初披露の
『YOKOHAMA二十才まえ』で開始して、エンディングも
初披露の
『熱帯夜』でフィナーレとなった。 

12月3日に
YUUMI Wedding PARTYにてBOSSアコースティック構成で
3曲を演奏しラストの
ルイジアンナでは会場全員で盛り上がる演出となった。
2017年 3月11日はCAROLやゴールデンカップスなどプロミュージシャンの伝統の聖地である
本牧ゴールデンカップでの企画ライブに出演。100人以上のお客様で盛り上がった。
この日は1年(4ステージ)ぶりにYUUMIが参戦し
た。

4月15日は船橋Buddy'sさんの企画で印西AIRSTREAMでの野外イベントの
AIRSTOCK2017の出演した。
全9バンド出演の盛大なイベントでBOSSは後半のオープニングで地方から来ていただいた
お客様と盛り上がるステージとなった。

5月5日は
ANGAでのROSEMARY Presents Happy Night Vol.15に出演。
この日はBOSSとして初のアコースティックライブを行いユニット名も
『BOSS CLASSIC』として出演。 
MASAとHANAchanはアコースティックギターでSEIchanはCajonで参加し普段と違う
楽曲アレンジでのライブとなりました。

5月20日はYAZAWA関連の友人からのオファーを頂き八戸での遠征ライブを行った。
POWER STATION A7にて2部構成で34曲のセットリストで120人の来場者で
大盛況のライブとなった。

6月17日は、MASAの友人の
SLUM ROSEさんから出演依頼を受けて巣鴨獅子王に
出演した。これで4か月連続での遠征ライブが終わり8月26日のBOSS企画への
準備が始まった。






直線上に配置